スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これ以上談話に頼れない。今後の新しい呼び方は『アジア諸国の英雄70周年』『植民地解放・聖戦70周年』

本日、8/15を戦後70周年と呼んでる人々が多いが、この呼び名では本当の事を表してないので分かりにくいのではないか?!


英霊を侮辱した8月14日(金)の安倍談話は要らんので破棄せよ!


戦後70周年と言う言い方では中国や韓国、アメリカなど残虐な国家でも分かりやすい言い方を提案します


これからの新しい呼び方は『植民地解放・聖戦70周年』と言うようにお願いいたします

これだと高校生や大学生でも分かりやすく、左翼教員にも洗脳されにくいだろう



アジア諸国を植民地から解放し、欧米の植民地主義を終わらせた日本は、本来アジア諸国は毎年靖国神社へ参拝し感謝をせねばならない。


それを世界各国がニュース等で見ることで、日本の素晴らしさを知ることができ、世界中の国々は日本を模倣する事が可能になる。

2600年以上も続いている
日本という国は『日本国』そのものが世界遺産である

このような国は世界には存在しない。


8月15日(土)は日本やアジアの英雄である日本の英霊に対し心から感謝申し上げます
誠にありがとうございます

『植民地解放・70周年』
『アジア諸国の英雄70周年』

これが本来の正しい言い方である

Twitter、Facebook、ブログなとで拡げよ!

無礼千万な安倍談話などに頼るな!

この呼び方を世界へ拡げよ!

これが日本防衛の呼び方である
スポンサーサイト

アメリカよ反省せよ!

戦友より代理投稿です


原爆の投下は正しかったのか?と言う質問を米国人側へ行った場合は、米国人ば正義がどこにあるのか?見失ってしまうだろう。


なぜなら、原爆投下の議論以前にもっと大切な事があります

そもそも戦争を仕掛けてきたのは米国側であり、日本人への見下した観点から戦争をしかけたのであり、それに対しての反省がなければ真の同盟関係とは言えないし、米国の発展は困難でしょう





原爆投下がどうこう以前に米国側が戦争を仕掛けてしたのでしょう


戦争を仕掛けて来た米国こそ悪である。
戦争を仕掛けて来なければ原爆投下もなかったはすです


原爆投下は正しかったと言う狂った米国人が未だに多数います。真実の歴史を知らないのでしょう

そのような、無差別殺人を正当化する狂った人間からは正しい考え方はでないでしょうね


そのような狂った人間だからメラニン色素の量や質で、人間を差別するのでしょう

メラニン色素の量が多い黒人は奴隷扱いされました。メラニンが黄色系?のイエス・キリストは我々と同じ色ですが、我々はメラニンの量や違いで人を無差別に殺害したりはいたしません

、、、

県内と海外から「日本人残虐性の嘘」を拡げる日本国家破壊工作



日本国沖縄県内では、基地反対、オスプレイ反対の反政府連中が、平和の礎に祀られてる英霊20万人に対し「日本軍は集団自決の命令をした」と有りもしないのに戦争犯罪者扱いし、さらに本土と沖縄を分断する日本国家破壊の独立工作が活発化している危機的状況であります。基地反対の幹部の国家解体論者の反政府連中の戦略は「沖縄県民を被害者風に仕立てあげ、日本政府と米軍を加害者仕立て上げ、人権侵害をされてる風にみせる洗脳工作」を行い「先住民、琉球民族、琉球人、(沖縄独立の)自己決定」の言葉を悪用し段階的に日本本土から切り離すプロバガンダが行われております。既に国連も騙され巻き込まれました。



一方、アメリカは(中国も結託し)、東京大空襲、原爆の投下の無差別殺人の原爆投下を正当化すべく、「日本人は残虐な人間」であるという嘘を世界に広め続けている。沖縄の基地反対の反政府幹部連中も米国政府の(日本人は残虐で悪い人間とする)志を同じくし、「先の大戦は侵略戦争だった」と嘘の歴史を学校で教え生徒まで洗脳しています。これは米国政府のプロバガンダと完全に一致しております



原爆の破壊力実験の威力を調べるために空襲は行わなずに広島などの町並みを温存しておくことが決定されていました。二種類の原爆があったので広島はウラン型、長崎にはプルトニウム型が投下され日本人に対し原爆実験が行われた。



そして、原爆などで30万人の罪のない民間人を無差別に虐殺しました。これはアメリカも否定しようがない事実です。



米国は原爆の大虐殺を打ち消すため、東京裁判ではじめて「南京大虐殺」をでっち上げました。裁判では、日本軍がやったこととしての虐殺の証言はどんな嘘でも認められ、それに対して日本側は反論の場も与えられない一方的な裁判を行いました。沖縄の新聞が基地賛成者の言論は決して取り上げないやり方と同じです。



南京大虐殺は日本人を残虐な人間に仕立て上げるための100%捏造です。



例えば、日本軍が南京に入城したのは、1937(昭和12)年12 月、世界のマスコミも含めて100人を超える報道機関が日本軍と南京城内に入っていますが、しかし当時30万人にも及ぶ虐殺があったという報道は当時されていません。30万人の遺体が出ていない。当時の新聞記者の証言「見たことも聞いたこともない。さらに南京の後略前と後略後の人口は20万人~25万人と変っていないし、そもそも南京には30万人の人口はいないのにどうやって30万人も殺害できるのでしょうか?



南京攻略時の司令官・松井大将は、蒋介石に対し「当時の欧米列強の侵略から守るべく、連携しあって対抗していこう」というのが松井大将の考え方であり、当時の日本はアジアの警察として存在し、アジア諸国を守ろうとしていたので南京の虐殺をする理由すら存在しません。実際に日本は、先の大戦はアジア諸国を欧米列強の植民地から開放して上げることに成功したのです。また、自衛にのための戦争でもありました。学校の左翼先生が学生に対し洗脳している「侵略戦争では決してありません」。



1995年の戦後50周年の節目の年にアメリカのほとんどの歴史学者が「原爆投下は間違いではなかったか?正当背はないのでは?」と騒いだので、それを阻止すべくアメリカのCIAと中国政府は、2年後の1997年に、中国系のアメリカ人である黒髪のアイリス・チャンを騙し『ザ・レイプ・オブ・南京』という本を書かせ大々的に新聞やマスコミで嘘の歴史を宣伝し50万冊を広めたのです。「南京大虐殺30万人」という数字は「アメリカが原爆等で無差別に虐殺した30万人」と同じに位して、日本から反論できないように30万人という有りもしない数字が捏造されたのです。



同じく1995年にワシントンのスミソニアン航空宇宙博物館が「原爆投下は必要だったのか?」と企画した原爆展がビル・クリントン大統領やアル・ゴア副大統領、キングリッチなどの政治家により圧力を掛けられ中止に追い込んだ理由も、原爆投下の正当化である



アメリカ側からすると日本人が野蛮で残虐な人間であると仕立てあげなければ、原爆投下が正当性を失ってしまうからです。安部総理が靖国参拝した時にもアメリカ政府は「(靖国参拝に」失望した」と声明を出しました。因みにブッシュ政権の時に小泉元首相が靖国参拝を何度も行ったが、批判されなかった理由はブッシュ大統領が起こしたイラク戦争を小泉が支持したからでしょう。中曽根元首相の時も仲が良かったから原爆投下の正当論は大きくなりませんでした。さらにキャロライン・ケネディー大使を利用し、日本人がイルカ漁を行ってることを批判し、日本人は野蛮だというなイメージを植え付けようとしました。また、アメリカ国内で、韓国人が従軍慰安婦の嘘を拡げるのを放置している理
由も「日本人は残虐な人間」というレッテルを拡げ、「日本人は残虐な人間だから原爆を落としやっつけたアメリカは正義である」と主張するためです。トルーマン元大統領は「原爆投下によって戦争を終わらせなければ100万人の命が失われていた」と言い訳してますが、この言葉が嘘であることが歴史学者の調査で発見した「原爆投下せずに日本上陸した場合の死傷者は63000人」という資料から判明しています。







更に来年2015年は、戦後70週年の節目を迎えるので、アメリカの原爆投下の歴史の正当性を守るべく、アメリカ政府はアンジョリーナ・ジョリーを利用し、「アンブロークン」という反日映画を公開し、中国と結託したプロバガンダが大々的に行われる予定です。この映画は「日本軍がどれだけ野蛮で残虐であったか」というのを世界へ拡げる為のものであり、原作本には「日本人が捕虜を刺し身にして食べた」と書かれているようです。しかし、実際は、人喰いの風習は日本人にはあり得ないことです。デタラメをノンフィクションとした反日映画に騙されてはなりません!



米国は自らの間違った歴史を正当化するためには同盟国である日本人をも悪人に仕立て上げる精神は悪魔のヒトラーとどう違うのでしょうか?また、アメリカは、ナチス・ヒトラーの部下1000人をスパイとして悪用していたこともアメリカの公文書から判明しています。もし、良心があるアメリカ人であるならば、反省し、日本の英霊に詫なさい!日本人の誇りを穢したことを日本人に詫なさい!潔くありなさい!それができないならば未来永劫悪魔のヒトラーと同類である事を知れ!











白人はアジアを植民地支配していました。それを解放する大義をもった戦いが大東亜戦争なのです。アメリカはフィリピン、イギリスはインド、フランスは東南アジア、オランダはインドネシアを植民地にしていました。そして、現地の住民をまるで奴隷のようにこき使っていました。中国が日本をナチスになぞらえて批判しているが、ナチスの迫害に遭っていたユダヤ人を世界で唯一救ったのが日本人だった。ヒトラーのように無差別に大虐殺したのが中国でありアメリカであったのです。また、世界で初めて人種差別撤廃を訴えたのが日本であり、現在もアメリカはメラニン色素の量により人間を人種差別しているのが現実です。







『南京事件の総括 虐殺否定十五の論拠』 田中正明著、「なぜアメリカは、対日戦争を仕掛けたのか」 スコット・S・ヘンリー、「曾虚泊自伝」











普天間基地も福岡空港も那覇空港も危険ではない。普天間基地の側の道路を通るときには音楽を聞きながら、或いは楽しくおしゃべりしながら全員が通るのであり、恐怖感や不安感で怯えて車を走らせている人を見かけたことは一度もない。よって普天間基地も、那覇空港もその場所でも何ら問題ではない。普天間基地があることであなたが何か負担を負っているのではなく、むしろ恩恵を受けているのであるが認識していないだけなのである。普天間基地恐怖症の精神疾患は被害妄想であることを認識しなさい!基地反対派も基地賛成派もその事実を知りなさい。これが正論である。



我、おじいちゃんは先の大戦で米軍に殺された。米国は我々日本人を残額な日本人としてプロバガンダを行っている。しかし、現在も我は日本を守ってくれてる米軍人の存在に感謝をしている。日米同盟にも感謝している。なぜなら、「誰が正しいのか」或いは「どこの国が正しいのか」でもなく、【何が正しいのか】で選択しているからです。



反米でもなく親米でもなく『何が正しいのか』これこそ選択し、最大多数の最大幸福を選択すべきであると考える。或いは生命より神仏の正義を優先する



『我々日本国沖縄県民は、日本人として誇りがあります』 

習近平の戦術トークショー

本日俺の友人から久しぶりに電話があって、沖縄の保守系でも全く分かってなくあまりにも平和ボケしすぎてたそうです



次回の東京でのオリンピックの話がでたそうですが、、、沖縄はオリンピック以前には既に日本ではなくなってると友人は伝えたそうです。


確かに、沖縄はオリンピックへの参加は無理です。日本ではなくなってるので、参加は出来ないでしょう


そんなくだらない話なので、忙しいので電話は終了した。

前回のブログへの質問を答えたいと思う

習近平が沖縄の事に対して、どんな言葉を言うのか?と言うことですが、


習近平は
「現在、日本の植民地である沖縄の琉球人を助けるべく、、、。日本政府や日本人は沖縄の琉球人に対して人権弾圧(人権侵害)を止めて、、、、。中国政府は、日本の植民地から琉球を解放するべく支援をする、、、」そのような内容に似た事を発言する可能性がある。
しかし、その内容は全てプロバガンダであり、真実は一切ない!



翁長知事は、沖縄に政府を立ち上げる理由作りのために、日本政府に刃向かっていることは既に伝えた。

翁長知事が政府を立ち上げる宣言は、時期的なづれはあっても必ずやるのは間違いない。。、

、、、




なぜ、翁長沖縄県知事は反政府なのか?




「なぜ、翁長沖縄県知事は反政府なのか?」

結論で言うと、過激派翁長知事が日本政府からわざと嫌われることで、
沖縄に独自の政府を立ち上げる目的がある

政府から弾圧されてる風に見せるべく、今年の1月に東京へアポイントも取らずに、
安倍首相と会おうとし、会えなかった演出がありました。

沖縄の共産党系の反政府の広報である沖縄タイムスと琉球新報のタイトルをご覧になった方は気づいたかも知れませんが、わざいかにも、沖縄が政府に無視されてる風に見せるべくタイトルが作られてました。

そもそも、どこの知事であったとしても、日本の首相にアポ無しで会うことは不可能だし、礼儀を知らないレベルを超えている。日本人ならそのくらいの事は常識です。中国人なら日本の文化を知らないならあり得る。翁長は中国系の文化なのか?!


習近平と結託した翁長知事の戦術は下記になります

政府と故意に対立する演出をしている
政府に喧嘩を売る演出をしている
政府から嫌われる演出をしている
政府から見放されるべく努力している
政府から弾圧を受けてる風に演出をしている
政府から無視されてる風に演出をしている


これらの実績を積み重ねることで、何を企んでいるのかと申しますと

過激派翁長知事は「日本政府が、これだけ沖縄の声を聞かない政府なら、沖縄は独自に政府を立ち上げることも検討しなければならない」と言えるための準備をしているのです

別の言い方をするとすれば、
「日本政府がこれ以上植民地扱いを止めないならば、沖縄は沖縄の民衆だけで、沖縄の事を決める。
沖縄の事は、沖縄の住民が自己決定する。その為に沖縄に政府を立ち上げる宣言をする。日本政府はもう必要ない。沖縄は日本の植民地ではない」と売国奴の翁長知事は宣言をするだろう。当然このタイミングは習近平と合わせて調整している。

習近平は、沖縄の分断工作を支援するために、沖縄の分断工作に言及し世界へアピールするだろう
それが、早ければ今年の9月頃になるだろう

沖縄に政府を立ち上げる理由を作る為に、反政府の演出を行っているのか過激派リーダー翁長知事である。


ですから、保守の人々も気づいてないようだが、辺野古移設の工事を、翁長知事と反政府連中が嫌がらせをする目的は、
辺野古移設の工事を進めさせないようにするのが第一目的では決してない。
辺野古移設の工事を邪魔する第一目的は、
政府と対立し、
政府と喧嘩をし、
政府から弾圧されてる風に演出し
政府から無視されてる風に演出し、

沖縄と本土を分断するのが目的である。
つまり、沖縄に勝手に政府を立ち上げて分断するのが目的。


当然、沖縄と本土を分断するのを中国が支援している。
中国は、沖縄と本土を切り離すことで沖縄を侵略出来るから協力するのは当然のこと。

習近平は、ありもしない南京大虐殺の捏造を悪用し、日本人の残虐性を世界へアピールし、
それと同時に、残虐な日本人は今も沖縄を植民地にしている的なプロバガンダを言ってくるだろうと推測する。


因みに、沖縄県の21世紀ビションは、中国化ビションである。



日本を守る方法は何度も伝えましたが、

我々は日本人としての誇りがありますと世界へ知らしめる事。
日本の先の戦争は侵略戦争ではなく、アジア諸国の植民地を解放するためであり、自衛の為の戦争であったことを、世界へ知らしめる。
正しい歴史を世界へ知らしめる事です


今後の過激派翁長県知事と習近平との連携戦術



早ければですが、、
過激派の広報紙のタイムスと新報らが、

今年2015年の7月~8月頃の戦術として、軍の命令による集団自決があった(既に裁判では軍の命令による集団自決ないと判決)とプロバガンダを行い、
日本人は残虐な人間であると洗脳し、世界へPRし、その途中にも上記に記したように反政府として、政府にあらゆる因縁をつけて、対立を深めるはずです。
そして、8月に翁長県知事は、沖縄に勝手に政府を独自に立ち上げる検討する的な宣言をするだろう。

それに加えて完全に結託している習近平は、沖縄の事への言及し、分担工作を支援するはずです。同時に、世界へ300万人の南京大虐殺のプロバガンダと中国人死傷者3000万人を行った日本人は残虐な人間だと世界へPRするはずです。

沖縄と中国は完全に連携してることは以前にも伝えた通りです
習近平は、故意に「沖縄の琉球人」「日本人」と言う言葉を使い分断工作に言葉を使うはずです。

時期的なずれは多少あっても、政府の立ち上げ宣言はあるはすです

過激派の作成した、憲法案は現在三種類ほどあるはすです。
過激派どうしも多少の意見の衝突はあるようです。
国旗も既に考えられてます。


これらに対して我々日本人としての誇りを持ちながらどうするかは既に伝えた。







最新トラックバック

最新記事
プロフィール

Author:沖縄県民の本音
我々沖縄県民は日本を愛してます。
日本人が日本を愛するのは当然です。
沖縄に居るアメリカ軍が、
我々沖縄県民を数十年間守って頂いてる事実に感謝するとこは、
当然です。靖国神社に奉られている英霊が、アジア諸国を欧米による植民地支配からから解放し助けた歴史的真実を海外の人々は知りなさい。
中国と一部の左翼による沖縄分断工作を、海外の国々は見抜け!
我々沖縄県民は幸福であるのに分断は必要ない。政府に感謝

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
  • 2015/08 (2)
  • 2015/06 (1)
  • 2015/03 (1)
  • 2015/01 (1)
  • 2014/11 (1)
  • 2014/09 (2)
  • 2014/04 (1)
  • 2014/03 (1)
  • 2013/12 (1)
  • 2013/08 (2)
  • 2012/11 (1)
  • 2012/09 (1)
  • 2012/08 (1)
  • 2012/04 (2)
  • 2012/03 (1)
  • 2012/02 (3)
  • 2012/01 (8)
  • 2011/12 (1)
  • 2011/10 (2)
  • 2011/09 (4)
  • 2011/08 (3)
  • 2011/07 (2)
  • 2011/06 (5)
  • 2011/05 (4)
  • 2011/04 (1)
  • 2010/12 (2)
  • 2010/11 (2)
  • リンク
    フリーエリア
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。